ブログ

アレンジヘア波ウエーブ

講習波ウエーブの作り方

2センチスライス

UPステム
山・谷・山・谷ストロークは2:1

谷のときは持ってる手はUPステムでテンションをかけてください。

はじめにホットカーラーで巻いておくこと
ポイント・パーツに波ウエーブします。
波ウエーブをした後にほぐすのはしないでください。

 

波ウエーブを使ったアレンジ
つむじの下準備3パネル根元に逆毛スプレー
奥行きは狭く、深いと老ける。
サイドは耳上から分ける
ハーフUP
スライスはギザギザに取る
トップ1パネルはもう一度波ウエーブします。

ゴムで縛り、クルリンパして、外側から少しずつ引っ張ります。

トップ引き出すひとつまみづつ、

クルリンパのところもひとつまみづつ引き出す。

サイド波ウエーブを二つに分けて縄編み(ツイスト)します。だいたんに引き出す。

指2本空けてゴムで留めるクルリンパして締める。

耳後ろに波ウエーブをもう一度入れて崩すと小顔効果もあります。

リボン結びは利き手の方を少し長めに

   
 

次は

ポニーテール

耳ちょっと下でえり足を1つ結びにします。
表面にはぜんぶ波ウエーブをもう一度入れる
耳上バックをねじってください、引き出してゴムでえり足と合わせて縛る。
サイドは、ざっくりと耳にかかる感で三つ編みして崩す。ゴムで留めて毛先をアイロンカールします。

毛先は折り畳むでピンで留める、
表面をもう一度波ウエーブします。外ハネにする。

レースを紅茶で染めるとピンクになる。
   
   

次は編みのアレンジ
サイド。

トップから作る

耳上3センチでアンダーと分ける。
①トップざっくり三つ編み(センターよりも少しサイドぎみに毛先まで編む。

三つ編みの付け根を少しグット押し上げてアメピンで留める。

②耳上バック波ウエーブします。

左側バックえり足を三つ編み毛先までほぐす。

③サイドロープ編みこみ、上下の毛をすくってうえの繰り返し

両サイドをセンターでクルリンパして、毛先を三つ編みの中にとうして隠す。
   
   

秋冬アレンジ

ビフォー

  
アイテム皮ひも、羽、ファー

①えり足アンダーを一つ結びします。

結んでからゆるめに波ウエーブします。
②トップゆるめに波ウエーブします。

内側は毛先のみカール付け

スプレーしてねじり止め
③サイド波ウエーブします。

スプレーして

ゆるめにツイスト
④両サイドをセンターでクルリンパ
⑤サイドのおくれ毛はイスに座って目線を合わせて波ウエーブします。

前髪は流したい方向の逆に引き出して内巻きに
エホール(ボヘミアン感)

歯ブラシで作る。

   
   

  

アレンジ②アップスタイル

ポニーテール風(おだんごではカジュアルすぎる)

ビフォー
   
 

①トップで一つ結びします。

ゴムで留めてからネープを少しゆめる
②前髪に垂らしてゴムで留めています。

土台のすき毛を入れる

毛先ゴムで留めて内にピンで留める。

崩して波ウエーブ
   
 
u-jinで波ウエーブでヘアアレンジします。

イベント・結婚式・パーティーヘア

おまかせください。

オーナー近藤      V(^_^)V

Share Button
クーポンはこちら

24時間WEB予約はコチラから

予約電話番号 0120-818-717

豊田市の美容室美容院|小顔カットが得意なサロン